株式会社岡山県通商センター

岡山の産業と物産を海外へ。海外の物産を岡山へ。

ご挨拶

株式会社岡山県通商センターは、岡山の代表的な産業界のメーカー20数社の出資による1969年の創業以来約半世紀にわたって「岡山の産業と物産を海外へ・海外の物産を岡山へ」を合言葉に、お客さまの信頼を得て海外との輸出・輸入取引を拡大してまいりました。

この間、為替の変動等により取扱製品や取引国も時代と共に変遷してまいりましたが、豊かな経験と適切な判断で市場ニーズの変化にしなやかに対応し、チャレンジ精神と「信義誠実と利他の心」でお客様と息の長い良好な関係を築くことが出来ました。

現在は、アパレル部(メーカー業務を含む)と貿易部(輸出・輸入代行業務を含む)の2事業部を設置し、市場ニーズの変化を迅速にキャッチし、商品の企画提案から提携工場と綿密な折衝を行い、価格交渉・生産管理・納期管理・輸入手続き・納入に至るまで低コストと「きめ細かい」対応で、お客様のニーズにお応えしています。

全ては価格競争力のあるより良い商品を、より多くのお客様にお届けするために、お客様第一主義をモットーに岡山産業界の貿易商社として、またお客様の貿易部として、より質の高いサービスを提供できるよう、全社員心を一つにして邁進してまいります。

みなさまのより一層のご指導とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

取締役会長 山本英義